ipsの製品を使って毎日を充実させる

ipsコスメティックスの健康への効果は?

美容に気を使うということは、健康面への配慮も欠かせません。
肌質を良くすることには、普段からの生活スタイルや
摂取する食事の質などを無視することはできないためです。

ipsコスメティックスには、化粧品やスキンケア商品がラインナップされている他
独自開発のサプリメントも揃っており、高品質なサプリが健康へも役立ってくれます。

洗顔と美容液にこだわった化粧品だけでなく、サプリメントでも
話題の成分はもちろんのこと、厳選されたビタミンが無駄なく吸収できるよう
開発されたipsコスメティックスビュレットシリーズが4種類ほど揃っています。

粒状タイプでは飲みやすさと、体のリズムに着目した日々のダメージを
蓄積させることのない栄養成分がバランスよく配合されているようです。

健康のために

乳酸菌飲料となるサプリには世界有数の長寿地域から抽出された
腸内の栄養となる、あらゆる植物発酵エキスなどが配合されて
美と健康の両方をサポートしてくれます。

世界の平均寿命!文化の違いと寿命

世界長寿国ランキングで日本は2040年までに第2位に下がり、
スペインが第1位になるという予測が発表されました。

WHOはがんや循環器疾患、糖尿病や呼吸器疾患など
暮らしを改善することで改善したり予防したりすることが出来る疾患のことを
まとめてNCDと呼ばれる非感染性疾患として位置付けています。

高血圧や肥満、高血糖や喫煙習慣などを改善させることが健康に影響を与えるのです。

中国は2016年の時点での平均寿命は第68位の76.3歳ですが、
今の健康志向の文化が継続すると5.6年返金寿命が延びて
2040年には第39位の81.9歳になります。

2016年の時点で日本は長寿国ランキングで83.7歳で第1位ですが、
2040年には太りにくい食文化のスペインの平均寿命が85.8歳になるのです。

日本は、優れた医療制度が整っていますが肥満率が男性で上昇していて
喫煙する文化が根強いため第2位に落ちてしまいます。

それぞれの国の将来の健康は決まっている訳ではなく、
健康を阻む要因や国民1人あたりの平均収入、教育水準などによって
変化していくのです。

それぞれの国の保健に関する政策が健康のために、どれだけ効果的に
機能するのかによって、20年後の健康は変化していきます。

ipsシリーズ

ipsコスメティックスのこだわり

また、美容成分をサポートするための吸収性に優れたペプチドや、
エイジングケアとなる贅沢な成分配合のサプリとさらには空気を清浄する機器まで揃って
ipsコスメティックスは美容と健康へのこだわりが伺えます。

こういった化粧品はできるだけ同じメーカーで揃えることで
より高い効果を期待できますので、そういった配慮も
嬉しいところですね。


ページのトップへ戻る